スポンサードリンク

2011年10月02日

島田紳助「遅すぎた」芸能界引退?余罪・古傷次々と・・・

8月末の芸能界引退から1カ月以上が経ち、現在は沖縄で隠遁生活を続けている島田紳助(55)。

テレビ界の頂点に君臨してきた紳助。
引退してから今までの間に、伸介に遠慮して今まで表沙汰にならなかった事件の数々がだんだんと明かされてきた。


週刊現代には、紳助が司会を18年間務めた「クイズ!紳助くん」(ABC)の無謀な冬山ロケの中で重度の凍傷を負い、左手の親指以外4本が壊死した元芸人が実名で出ている。過酷であればあるほど、司会の紳助が喜ぶという異常な番組制作を明かした。
他では報道番組「サンデープロジェクト」(テレビ朝日)に出演していた9年前、日韓ワールドカップ開催中の伊丹空港に取材に行った時、語学ボランティアの男性に「ハロー、紳助さん」と呼びかけられた事に激怒。壁を蹴飛ばし「だれに向かって言うとんのや」と凄み、警官が駆けつける騒ぎとなった。近くにいた外国人にも「こら、ケトウ」と吐き捨てたという。

引退前からすでに明らかになっている、紳助が起こした事件も多い。
7年前には女性マネジャー暴行事件を起こしたのは有名な話だ。
また、2年前の「オールスター感謝祭」(TBS)の生放送中に、お笑いトリオ「東京03」のやる気の無い態度に激怒。紳助が壇上に駆け上がり、髪の毛や胸ぐらを掴んだうえ「おまえら、後でつぶすぞ」怒号を浴びせて大暴れ。繰り返しになるが、生放送中の出来事である。

今思えば、この時にはすでに紳助は大物暴力団幹部と親密交際し、芸能界に怖い物無し状態。
暴力団がバックにいるという威光をちらつかせながら傍若無人の限りを尽くしていたということだ。
賛否両論だった芸能界追放だったが、遅すぎたのかもしれない。
posted by お天気そらじろう at 22:46| タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。