スポンサードリンク

2011年09月20日

昨日最終回「華和家の四姉妹」!視聴率2ケタはかろうじてキープ!

18日にドラマ「華和家の四姉妹」(TBS系・毎週日曜21:00)の最終回が放送され、平均視聴率が10・5%だったことが20日、判明した。

前クール(4〜6月期)の同枠は、本年のドラマ最高視聴率を叩き出した「JIN」である。
JINの後の放送という難しい状況の中、上々のスタートを切った本作だったが、後半は失速し、とうとう最終回も回復することはできなかった。

このドラマの主演は女優の観月ありさ(34)
観月は本作主演によって『20年連続連ドラ主演』を記録した。


「華和家の四姉妹」は、漫画誌「モーニング」(講談社)で連載された柴門ふみの同名人気コミックをドラマ化したもの。
主演の観月が3人の子供を育てるシングルマザー・四姉妹次女の竹美を演じたほか、雑誌編集者でキャリアウーマンの長女・藤子を吉瀬美智子(36)が、平凡なOLの三女・桜子を貫地谷しほり(25)が、美大生の4女・うめを川島海荷(17)がそれぞれ演じた。
ドラマはこの4姉妹が中心となって描かれ「女の幸せ」「家族のつながり」などをテーマとしたホームドラマだった。
posted by お天気そらじろう at 00:00| ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。