スポンサードリンク

2011年11月22日

梨花の出産は壮絶な物だった!「意識不明、輸血、心臓マッサージ・・・」

18日午後に第1子となる男児を出産したタレントの梨花(38)が21日、「出産時に“意識不明”となり、生死をさまよう事となってしまった」と、自身のブログで壮絶な出産の模様を明かした。

ブログでは「2011年11月18日午後14時05分!!!!! 3090gの元気な男の子を無事出産することができました」と初めて梨花自身の口から報告。
出産時に「赤ちゃんの首には二重にへその緒が巻き付き私は意識不明・・・輸血、心臓マッサージ・・・そしてみんなの大きな呼びかけで目を覚まし、今ここに、こうして元気に存在することが出来ています。難産というよりも、生死をさまよう事となってしまった私は我が子を抱けたのは次の日.......赤ちゃんを初めて抱きしめることができた瞬間のシチュエーションは、全く想像とは違うものとなってしまった」と壮絶な出産の模様を告白した。

梨花は過去に流産経験があり、今回も2度の切迫流産を乗り越えての出産となった。
無事に赤ちゃんを手に抱けた喜びはひとしおで「今は母子共に元気で幸せな時間を過ごしています」「今まで経験した事のない幸せを噛み締めて毎日を過ごしています」とブログからも幸せが伺える。

妊娠できた時もそうでしたが、出産も母子ともに無事であるという事が決して当たり前ではないという事、命の大切さを、どこまでいっても神様は私に!伝えたいみたいです(笑)」と梨花らしく前向きな言葉で出産を振り返っている。
【送料無料】Love myself 梨花

【送料無料】Love myself 梨花
価格:1,400円(税込、送料別)



りんか、よかったねー無事で!
昨日記事書いてたときには、こんな大変だったと思わなかったんだよね。許して
お母さんってすごいんだなあ
posted by お天気そらじろう at 13:39| タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。