スポンサードリンク

2011年11月24日

KARAのギュリが声帯結節・・・休養を勧められるもミュージカルの練習続行!

K-POPのアイドルグループ「KARA」のパク・ギュリが医師から声帯結節の診断を受けた事が判明した。

所属事務所のDPSメディアの23日の発表によると「近頃、のどに異常を感じていたパク・ギュリが病院で診断して貰ったところ、医師から声帯結節との診断を受けた」と明かし「今年8月から続いている日韓での活動やミュージカルの練習で、のどに負担がかかって問題が生じた。今も声があまり出ない状態である」と現在の症状を発表した。

病院の医師からは休息を勧められたが、パク・ギュリは診断後も体調を見ながらミュージカルの練習を続けている。
来月6日に公演予定のミュージカルの日程を調整するとの意向を制作陣側が伝えたが、パク・ギュリはこれを辞退したこともわかった。

パク・ギュリは「公演は観客との約束。練習を休めば回復もその分早くなるとは思うが、休んだ場合、公演の日程に準備が間に合わない。回復は遅れるが、とりあえず今はミュージカルの練習とコンディションの調整を並行して、公演を成功させたい」と、覚悟を持って練習に臨んでいることを明かした。


KARAのが少女時代より好みだな。
すごいプロ意識・・・
でも本当に大丈夫かいな(汗)
posted by お天気そらじろう at 14:37| K-POP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。