スポンサードリンク

2012年01月02日

紅白は40パーセント越え!「ミタ」超え年間トップに!

今日発表された昨年12月31日のテレビ番組の平均世帯視聴率で「第62回NHK紅白歌合戦」が、関東地区で前半35.2%、後半(午後9時から)41.6%、関西地区では前半34.1%、後半41・9%を記録した事が判明した。

これにより紅白歌合戦は、3年連続で後半40%台超えを記録し、今世紀の連続ドラマ最高の平均視聴率40.0%を記録した「家政婦のミタ」(日本テレビ系)の最終話を上回り、11年に放送されたテレビ番組で年間1位の視聴率を達成した。

年間の平均視聴率トップは近年、紅白歌合戦かサッカーW杯中継が占めるのが定番となっている。
しかし近年は“テレビ離れ”が進み、全体的に視聴率が低迷していて、紅白も61年には81.4%を記録したほどの人気ぶりだったが、86年以降は60%を割り、04年以降は40%をさまようようになった。
04・06・07年の3回は紅白の後半が40%を割るなど、苦戦している。

同時間帯の民放(関東地区)では、6年連続で放送している年末恒例のバラエティー番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけない空港24時!」(日本テレビ系)が前半18.7%、後半(午後8時半から)16.6%を記録した。

私も紅白見てたー
小林幸子すごかったw
posted by お天気そらじろう at 16:01| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。