スポンサードリンク

2012年03月05日

関ジャニ名物コントが映画化!初の全員共演は「エイトレンジャー」

「関ジャニ∞」のメンバー7人全員が主演するヒーロー映画、「エイトレンジャー」(監督堤幸彦、7月28日公開)が制作されることが決定した。


関ジャニ∞のメンバーは、錦戸亮(27)が「ちょんまげぷりん」(2010年)で主演したことがあるが、グループ全員での主演映画は初めてとなる。

ジャニーズのグループ全員での主演は、嵐の「黄色い涙」(2007年)以来5年ぶりの試みだ。



この「エイトレンジャー」は、関ジャニのコンサートではもはや名物となった、戦隊ヒーローをイメージしたコントのキャラクター。

発案者の横山裕(30)が脚本を考え、メンバーがアドリブも交えて好演し、ファンにも大人気のコーナーとなっている。


横山は「遊びでやっていたことがこんな大きなチャンスをいただけるとは…。脚本は人間ドラマも描かれていてホロッときます」と嬉しそうな顔を見せた。



映画の設定は、秩序の崩壊した近未来。
架空の地方都市「エイトシティー」の平和を守る自警団「エイトレンジャー」は、特殊なスーツを着込み、超人的な能力を発揮する。


映画には“伝説のヒーロー”として、舘ひろし(61)も出演

堤監督は「ジャニーズでも圧倒的な個性を持つ7人と舘さんというコラボレーションがどんな化学反応を見せてくれるか楽しみ」と期待を寄せているようだ。


クランクインは6日。

posted by お天気そらじろう at 09:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。