スポンサードリンク

2012年03月22日

「普通の及川光博に戻りました」相棒最終回の視聴率は過去最高

21日、2時間超のスペシャル版で放送された人気ドラマ『相棒10』(テレビ朝日系)の最終回が、平均視聴率が20.5%だったことがわかり、シリーズの最終回としては過去最高を記録した。

今シーズン放送された全19話の平均は16.6%と高水準を保っていたが、今回の高視聴率は及川光博演じる神戸尊の卒業に注目が集まっていたことが一因。

今年2月に、今シーズンで神戸が特命係を去ることが発表され、最終回は神戸がどう“卒業”していくのか注目されていた。


最終回は、ゲストに真野響子、窪塚俊介、浅見れいなが出演。

他にも、劇場版やスペシャル版でおなじみの衆議院議員・片山雛子(木村佳乃)、「劇場版II」以来の元警視庁副総監・長谷川宗男(國村隼)なども登場するなど、最終回にふさわしい豪華キャスト陣が揃った。



posted by お天気そらじろう at 16:50| 視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。