スポンサードリンク

2012年05月07日

オダギリジョー主演「家族のうた」最低記録更新!打ち切りの可能性も

オダギリジョー主演の連続ドラマ「家族のうた」の第4話が6日放送され、3.1%という民放連続ドラマ史上最低記録を更新したことがわかった。

もともと、第3話で更新した最低記録をさらに塗り替えるという不名誉な記録を出したことになる。


ドラマは、昔は爆発的人気を誇ったが今はすっかり落ちぶれた歌手・早川正義(オダギリ)が、突然一緒に暮らすことになった子供達とのふれあいを通して、人間として成長していく姿を描いたホームコメディ。


テーマ自体は悪くないものの、撮影前に「パパはニュースキャスター」(TBS、87年放送)の脚本家から類似点を指摘され、TV局が一部内容を変更するなどのトラブルがあったこのドラマ。

『パクリ』騒動の影響もあるのでは、という声もある。











posted by お天気そらじろう at 14:10| 視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。