スポンサードリンク

2012年05月23日

みのもんたの愛妻が急死。憔悴も、プロ根性で番組出演

タレントのみのもんたの愛妻・靖子さんが22日午後4時9分、がんのため亡くなった。
66歳だった。

みのは「朝ズバ」出演後に病院に駆けつけ、
その最期を看取ったという。


みのと靖子さんはおしどり夫婦として有名で、
スタイリストをしていた靖子さんは、みのの撮影現場には必ず同行。
「おもいっきりイイテレビ」の降板の際も
落ち込むみのを元気付け支えたという。


靖子さんは4年ほど前にがんが見つかり、通院しながら治療を続けていた。
最近の体調は良く、
今月7日〜15日まではみのと一緒にニューヨークに旅行に出かけていたほど。

だが、数日前に容態が急変
帰らぬ人となった。

帰国後すぐに会った友人は「信じられない。あんなに元気だったのに・・・」
と驚きを隠せない様子だった。


関係者によると
「愛妻を突然失って、悲しみ憔悴しきっている」
というみのだが、
今日23日の「朝ズバ!」にはきちんと出演を果たした。


通夜は26日、葬儀・告別式は27日に鎌倉の自宅で行われる。





posted by お天気そらじろう at 11:06| タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。